趣味がない。

雑談。

クロカンコースを走るのは地面との対話

今朝は河川敷のクロカンコース(というか不整地)を10キロジョギング。舗装された道を走ると、体調、フォーム、呼吸などの自分との対話が主となるが、クロカンコースでは地面との対話の比重が大きくあがる。芝生はふかふかしてるなあ。砂利だと踏ん張りがき…

意味がある/ないは誰が主語ですか

「それって何の意味があるの?(何のためにやってるの?)」という問いかけを受けるときがある。たいていは自分が好きでやってて、かつお金や評価につながらなそうなことに対して。「意味がある」という言葉にはどうやら「(他人、社会にとって)意味がある…

ランニングと資産運用の似てるところ

年初からランニングを始めて5か月ほどたったが、資産運用と似てるところがいくつかあるなあ、と思い簡単にまとめてみることにする。若干こじつけとなるがご容赦を。自分にあったレベルの練習をしないとケガ(損失)をする少し真面目に走っているランナーであ…

ランニングは排泄行為

汗は言わずもがな走るとでるが、便通も良くなる。走ると小刻みに内蔵を揺らし続けるので、便が下へ下へと下りてくるイメージ。冬の早朝のロング走で、めっちゃ腹が痛くなって泣きながらトイレを探したこともあったな‥。物理的な排泄はこのくらいにして、精神…

キンシオと水曜どうでしょうの比較

テレビ神奈川TVKの街歩き番組に「キンシオ」という番組がある。イラストレーター キンシオタニがディレクターとフワッとした会話をしながら、「食べものの地名の旅」「なんでもない街道をゆく」などのやんわりしたテーマに沿ってロケする番組である。「キン…

心臓マッサージに合う曲

ふとした瞬間にビージーズの名曲、ステイ・アライブをwikipediaで検索してみた。言わずと知れた映画サタデーナイトフィーバーの曲だ。そこのサブ項目に「ステイン・アライブと胸骨圧迫」という記載を発見した。大人の心臓マッサージはBPM100(1分あたりのビ…

クレディセゾン ポイント運用サービスの仕組みと推察

クレジットカード大手のクレディセゾンが永久不滅ポイントを投信に連動させるポイント運用サービスを昨年スタートした。 永久不滅ポイント運用サービス|クレジットカードは永久不滅ポイントのセゾンカード 金融サービスの片隅で仕事する身としてなかなか興…

満員電車でクックパッド株主とユーザの対話

「‥それでブックマークがいっぱいでね。そうなのよ。でもクックパッドのレシピばかりで‥」朝の満員電車で、老婦人が友人との会話にひと段落つけたところだった。「ちょっとよろしいでしょうか。クックパッドを使ってるとお話ししていたようですが、使い勝手…

ランニングは積み木を積むのに似ている

ランニングは積み木を積むのに似ている。自分の持久力やスピードに合わせて色んなトレーニングを組み合わせて、脚力を伸ばすのは、積み木を積み上げて高く大きいなにかを作り出してるようだ。積み木が高く大きくなるにつれ、新しい積み木を上に乗せることに…

飲んだ後のラーメンは胃袋の筋トレ

最近ランニングを始めて使ってない筋肉や機能てすぐ衰えていくのだな、と実感している。デスクワークで座りっぱなしだとハムストリング(ももの裏)が固まって、うまく動かないし、ランニングにかまけて腕立てふせしてなかったから、どんどん胸板がペラペラ…

走る雲の影を追い越せたらウサインボルト越え

雲の影のスピードを考えるに、太陽の位置が短時間であまり変わらないとすると、雲の影と雲そのもののスピードはほぼ一緒と仮定できる。全国こども電話相談室[いきもの]上記子供相談室の回答から雲のスピードは時速40-50kmてことなので、100mを7.2-9秒くらい…

走れるカラダから走りたいカラダへ

なんともできの悪いスポーツクラブのキャッチコピーみたいなタイトルをつけてしまった。新年から無理しない程度にランニングを始めて、こないだ初めてハーフマラソンにでた。もうすんごい苦しいし緊張で最初からずっとオシッコ行きたかったけど2時間少しで無…

小雨の時に傘をささない勇気

朝起きたら雨が降っている。でももうすぐやみそうな微かな雨。駅までの道には人影も少なく、傘をささずに歩いている人を見かけたので、自分もそれにならい歩き出す。駅が近づくにつれて歩く人も増えていくが、どうやら傘をさしている人の割合の方が多そうだ…

頑張ってを越えるlet it be

あなたのありのままでいいよ、ということのなんと難しいことか。アナと雪の女王を見ながら、大きな声で「ありのままのー」と歌った人たちは、今どのくらいありのままでいられるだろう。自己肯定感を幼少期に育めなかった人は、他者に肯定されることや、過剰…

0か1かしか見えない人にグラデーションを見せる

会社に行くか行かないか、目標に向かって頑張るか頑張らないか、他人と同質であるか全くのオリジナルであるか。色んな場面でゼロイチで悩む場面は多い。ただ悩むことや選んだ極端な結果で苦しんでしまう人には周りが、0.1〜0.9のグラデーションの価値観や世…

カレンダーとシールで三日坊主を卒業

小さい頃からコツコツ物事を続けるのが苦手だった。テスト勉強は一週間ないし三日前くらいから、ガーッと詰め込んで、テスト後キレイさっぱり忘れる、短期記憶依存型の学生だった。大人になっても、性格が変わることはなく、時間が捻出できないという言い訳…

東京の月明かりでも影はできる

新年始まってから朝少しだけ走っている。5時半スタート6時ゴールの5キロ弱。今の時期、日の出よりもかなり早いので、ほぼ真っ暗である。何年か前に買った黒いジャージの上下と軍手、LEDライトといういでたちで今朝も家をでた。しばらく走って、いつもの河…

負けないことの強さ

負けない投資という話があったので、負けないことが、強いあるいは大事であるということについて書く。成功者は失敗するが、負けてなかった成功した起業家の本をパラパラめくると、たいてい苦労談やピンチがあり、それを乗り越えて糧にして大きく成功したと…

柱を蹴った男

ある混み合った地下鉄の乗り換え駅のこと。乗り換えるホームに向かうと、その男が歩いていた。くたびれた黒いパンツにユニクロの薄いダウンをまとい、フリースのネットウォーマーからは調節用ゴム紐が飛び出している。ガン。ホームの階段に向かうルート上に…

人ごみを横切るときのコツ

スクランブル交差点や、混み合う駅の構内などを突っ切るときは、人にぶつからないよう気を使うのでとても疲れる。真正面からきた相手と同じ方向に避けあって、気まずい想いをするのも嫌だ。そんなときは、同じ方向に向かうブロッカーについていくことをオス…

冬の空気の匂いについて

冬の空気の匂いが好きだ。よどんだ空気の電車を降りて、駅の改札をでて、風邪予防のマスクをとれば、新鮮な冷たい空気を味わえる。鼻から息を吸い込めば、空気の冷たさが、おでこや後頭部の温度を少しだけ下げて、すっきりさせる効果がある。夏は暑く湿っぽ…

「頑張る」という言葉が嫌いだ

頑なに張りつめることのリスク 誰かに「頑張れ」ということは、「(自分から見て)君はフニャフニャと力が入っていないから、もっとカッチカチに力こめてやれ」の言い換えのケースがままある。身も心もカッチカチに張りつめると、一時的にパフォーマンスが向…

小心者はトイレの個室でストレッチ

座り仕事を日々している皆様お疲れ様。ネットでいろんなストレッチのやり方を見つけても、自席やオフィスの片隅で堂々とストレッチするのって気恥ずかしい。そうだ、トイレの個室でストレッチしよう。人目をはばからず、存分に伸ばせる若干スペースが狭いな…

旅を確認作業にしないための3つの方法

年末年始、あるいは卒業シーズンに旅行に出かける人は多いと思うが、旅をもう少し楽しむための話をしたい。旅は確認作業になりがち行く場所を決めて、交通手段を確保し、ガイドブックを読んで、いざ出発。主にやることといえば、調べた店でおいしいものを食…

プレゼント買うために女性コーナーに入るのに勇気がいる

もう少しでクリスマスなので、奥様にプレゼントを買おうと街をウロウロした。女性ものの専門店にはまず入れない百貨店やモールの大半の店は女性ものの店だが、オッさんがふらりとはいるにはとても勇気がいる。店内は妙に明るいし、店員は煌びやかでオシャレ…

満員電車で肩甲骨はがし

毎朝満員電車に乗ってると、この体にかかる圧力をどうにか有効活用したい誘惑にかられる。そうだ、肩甲骨はがしをしよう。ステップ1 ターゲットを定める。適当な人を見つけて、近づく。ターゲットの肩でグリグリされたい場合は身長マイナス10センチ程度の方…

1年に2回だけ取引して数万円ゲットする方法

結論(手順)を先に書くとNISA口座で120万円投信を買う。値動きが分かりやすい日経225連動型等。ちょっと上がったらすぐ売る。1%値上がりなら12,000円、2%なら24,000円ゲット。なんでNISAなのか?→値上がり益が非課税だから。値上がり分の20%ちょい持ってか…

日経225連動投資信託で投資をスタート

銀行の投資信託を解約して14276円勝った! - 散るろぐはてなブックマーク- 銀行の投資信託を解約して14276円勝った! - 散るろぐ少し前に散るログの方が、地方銀行で訳も分からず投資信託を買わされたと憤っていたので、初心者が投信を始めるとき…

くだらない、の逆は、くだす

夏だからアイス食べまくったときの、危険なお腹の話ではない。漏らしたことは高校以来一度もないし。くだらない仕事をしてるな、と感じることがちょくちょくある。それは例えば、その場の気分で指示をだした役員への参考資料作成だったり、誰がどう役に立て…

愛は勝つ

大事マンブラザーズのそれが大事とならぶ、KANの名曲である。どーんなーにコンニャクで、くじけそうめん(中略)最後にチキンカツー。といういい加減な替え歌がチビの頃の思い出とともに蘇る。この世に生を受けて30数年たつが、愛が勝ったという成功事例をバ…