読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味がない。

雑談。

東京の月明かりでも影はできる

新年始まってから朝少しだけ走っている。5時半スタート6時ゴールの5キロ弱。今の時期、日の出よりもかなり早いので、ほぼ真っ暗である。
何年か前に買った黒いジャージの上下と軍手、LEDライトといういでたちで今朝も家をでた。
しばらく走って、いつもの河川敷にさしかかる。街灯もないのでだいぶん暗い。日の出の時間にさしかかれば、素敵な空のグラデーションを見られるのに。ただ今日はLEDライト以外に自分の影をつくる輩がいた。
f:id:peterpansyndrome:20170116225347j:image
月だ。ほぼ満月で煌々と光る月が、予想外にくっきりと河川敷に影を作っている。月明かりで影ができるのを見たのは、大学生の貧乏旅行で長野・上高地近くの山中で車中泊したときと、ハワイ・カウアイ島でドライブしたときだけだ。
都内にもそんな瞬間が訪れるのだ、という喜びだけで気だるい金曜日をやり過ごせそうな予感。