読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

趣味がない。

雑談。

0か1かしか見えない人にグラデーションを見せる

会社に行くか行かないか、目標に向かって頑張るか頑張らないか、他人と同質であるか全くのオリジナルであるか。
色んな場面でゼロイチで悩む場面は多い。ただ悩むことや選んだ極端な結果で苦しんでしまう人には周りが、0.1〜0.9のグラデーションの価値観や世界を見せてあげるのがよい。自分で体現するもよし、こんな生き方考え方してる人がいると紹介するもよし。
壮大な風景で人生観が変わる人もいるが、自分のちっぽけさを感じると同時に自然の多様性やグラデーションを理屈じゃなく感じることができるからじゃないだろうか。
個人的に1番身近で手軽に体感できるグラデーションは夜明け前の空。早起きしてひとっ走りして河原とか広いところにいくべし。今だとだいぶん寒いが、境目のない空をおおいに堪能できるはず。
f:id:peterpansyndrome:20170222075142j:image